AKM SUMMIT Vol.2 の全貌が明らかに

AKM SUMMIT Vol.2 の全貌が明らかに

By 大石 直樹

昨年3月に全国有数のAKM取り扱いセレクトショップが名を上げて参加した、メンズファッション誌 SENSE、AKMとの特別企画【 AKM SUMMIT 】

そんな第一弾では、AKMの代表アイテムでもあるレザーとデニムに着目。Temptらしくよりシンプルで、長く愛用いただけるようデザインした SINGLE RIDERS に、シルエットに拘り過去最高となる細さに、やりすぎない程度にリメイク加工を施した REMAKE 5P SKINNY (DAMAGE) を作成。
決められた条件の中、安価ではない価格帯のアイテムを、とても少ないとは言えないロット数を作成。
それでも、当店の顧客様やSENSEを見てご購入くださった方など、特にデニムは現在残り2点と、多数の方の手に渡りました。

そして2017年8月。
満を持してAKM SUMMIT Vol.2 が解禁となりました!!  

今回もTempt らしさを第一に、AKMユーザーが欲しがるアイテムを考案。 魅力の詰まったアイテムが完成いたしました。

まず、この企画のお話をいただき最初に閃いたのが【スタッズバッグ】。
今、年齢問わず人気のスタッズバッグをAKMクオリティーで作成したらどうなるだろう?と考えが浮かんだのが始まりです。
サンプル品が届き目にした瞬間、この考えは間違えではなかったと確信いたしました。上質さに強さも備えた牛革に、大小様々なスタースタッズを満遍なく散りばめた煌びやかな佇まい。全て職人による手打ちということで、時間とコストを度外視したアイテムとなります。 ミーティング段階では職人さんからこの値段でという了承をもらいましたが、あとあとお話を聞くと全く採算が合わないという職人泣かせのアイテム。

スタースタッズのバッグをいかにしてオトナの方に好んでもらえるか。
やはり意識したのは安っぽくならないように高級感を演出させること。ベースとなるバッグ本体が上質レザーということは不可欠。全体のスタッズを一気に高級感へと昇華させてくれています。

全面スタッズというインパクトにはこだわりましたが、素材、作りが上質なので、やんちゃ臭さはございません。持ち歩くだけで、品の良さに華やかさをプラスしてくれます。
スタッズカラーは、シルバー、ブラックにその両方を合わせたミックスカラーをご用意。作成に時間が掛かる為、納期は9月中旬を予定しております。

そして今回は、同素材を使用した長財布も作成いたしました。

仕様はラウンドジップタイプと実用性にも重視しました。
ちょっとした外出にはバッグなしで、手持ちでも様になるという存在感を演出してくれます。こちらもバッグ同様、3種類のスタッズカラーをご用意いたしました。バッグと合わせての所持も是非オススメさせていただきます。


バッグの他に何か作れるアイテムはないか、、、
ただ作るだけならどんなアイテムでも作れるがそれでは意味がない。
洋服好き、AKM好きの方々にカッコイイ!欲しいと思ってもらえるもの。
そしてAKM下山氏に相談をし、色々な話を聞き決まったのが【M-65】
AKMを代表する名作です。

インラインでも毎シーズン決まって人気のM-65。そんなアイテムとどうやって差別化するのか。そこでインラインにはないダメージ加工を採用。しかし、やりすぎるのはTemptらしくないので、あえて主張しすぎない程度に。

色味もこれまでなかった深みの強いオリーブ色を採用。良い意味で渋みも増したカラーとなっております。加工時のスティッチの色なども同色にすることにより、オトナな加工の表情を見せてくれています。

従来のAKMのM-65をお持ちの方ならお分かりだとは思いますが、従来の物ですとお世辞でも着やすいとは言えない重みのある着用感でしたが、着込んで着込んで数年かけて自分のカラダに馴染ませる。それがM-65の醍醐味だとも言えました。
今回の別注品は、その重厚感は残しつつも少し柔らかさを持たせた生地を採用し着やすさをプラス。とは言え、中々の着ごたえです!!
そこは着込んで自分に合った1着へと仕上げていっていただければと思います。

AKMサミットの第二弾をやると聞いた時から長い期間がありましたが、いざ始まるとあっという間だったような気がします。
今回のAKMサミットも、想像以上の仕上がりのアイテムを作成していただきました。直感的にカッコイイ、欲しいと思っていただければ幸いです。自信を持ってオススメさせていただきますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

今秋冬はコーデュロイアイテムがマスト

ここ最近、『今の時期、何を着れば良いの?』と、聞かれることが増えてきました。お住いの地域で気候の特性はもちろん、好みなどもありますし、カットソーやスエット系、シャツやニットとカテゴリーのバリエーション...

大石 直樹 ブログ

機能性も抜群!トレンドを押さえたショルダーバッグ

スマートフォンがあれば大概の事を済ませられ、手荷物も必要最低限になった昨今。少し前まではクラッチバッグな気分の方が多く見受けられましたが、ストリートなスタイルがブームな今、海外の人気ブランドなどからも...

大石 直樹 ブログ

あなたはどちら派!?両面主役になるTMTの新作MA-1

色々な流行りなどありますが、根強く人気というか機能性の高さに武骨な様など、特にアウター類の定番として支持され続けていますミリタリージャケット。そんな中でも、年齢層も広く男女問わず人気な『MA-1』。そ...

大石 直樹 ブログ

RESOUND CLOTHING といえばな定番サイドゴアブーツ

リサウンドクロージング人気定番アイテムの一つでもあるサイドゴアブーツ。今季のリサウンドクロージング秋冬コレクションのルックでも様々なスタイルで使用されていますが、過去のコレクションでも使用され続けてい...

大石 直樹 ブログ

TMTで絶大な人気を誇る『SHAGGY BOA』シリーズ

ここ最近、ようやく暑さも落ち着きを見せてきていますね。最近ではセール価格の商品よりも新作や先行予約の商品をご購入される方の割合も多くなってきました。そんな本日はTMTの人気シリーズ【SHAGGY BO...

大石 直樹 ブログ