STUSSY ステューシー

STUSSY
ステューシー

|

  • 創業/拠点 : アメリカ
  • デザイナー : ショーンステューシー
  • オフィシャルサイト : https://stussy.jp/

STUSSY

 ステューシー(Stüssy)はユースカルチャーから自然発生したブランドで、1980年代後半から1990年代初頭に掛けて、南カリフォルニアのサーフシーンから生まれたブランドとして新しいカジュアルウェアのルックとイデオロギーでアパレルの世界に変化をもたらした。

 ショーン・ステューシー(Shawn Stussy)は、カリフォルニアのラグナビーチで地元の仲間たちの為にサーフボードをシェープしていたサーファーだった。ショーンはサーフボードのプロモーション用にスクリーンプリントしたTシャツやショーツを製作した。自分の苗字をグラフィティに影響された手描き風のタッチで綴ったものが会社のロゴになった。

 Stüssyはサーフィンへの深い愛情を原点に、図らずもアパレル業界へ参入していた。そうして1980年代後半には、サーフィンとスケートボードという孤立した小さな世界の中で話題を集めた。ショーンはニューヨークとカリフォルニアに小さなショールームを開設し、彼自身が尊敬していたショップに自らのデザインを見せて回った。